_MAP0546.jpg

1963年9月18日 東京都出身
AB型
活動/お仕事
インドネシアの伝統芸能「ワヤン」にはまって四半世紀。ワヤンを通していろいろなこと、
音楽、言葉、哲学、信仰とは、伝統とは、人間とは、仲間とは、生きているとは、などを
学び続けています。

ガムラン奏者のパートナーと共にワヤン一座「クルタクルティ」を主宰しています。

楽器を演奏することが好きで、最近は三味線にも挑戦しています。

そして仕事も、
グラフィックやエディトリアルデザイン、ウェブデザインをやっています。

好きな言葉:COOLな情熱

Mail.png明子さんより〜同時代の女性へのメッセージ

私自身思いも寄らない病気を患い、この先どんな生き方をしていこうかと考える機会がありました。
これからも輝き続けるために、一度、じっくりと自分自身を顧みて、自分にとって本当に大切な
ものは何かを考えてみることをおすすめします。


Information.png加清明子さんのインフォメーション

公式ホームページ

LinkIconワヤン一座クルタ・クルティ

LinkIcon風草工房

LinkIcon三味線のお師匠

LinkIconMail Adress  kasei@kazekusa.jp

Schedule.png最新情報

2010年8月8日(日曜日) 終了しました
京急百貨店・上大岡店「アジアフェア」(7階催事場)
1st 12:00〜 2nd 15:00〜 各回20分程度のワヤン上演

2010年9月11日(土曜日)終了しました
「ワヤンのゆうべ」(平塚幼稚園園庭@祐天寺)
18:00〜20:00 ワヤン上演 ※詳細後日

2010年10月2日(土曜日)終了しました
ワヤンライヴ(HUGGY BEAR'S@世田谷)

Camera.pngキュートで、親しみやすい人柄が第一印象の明子さん。
インドネシアの伝統芸能「ワヤン」の上演一座の中で、中心であるダランという人形遣いを、
学びにインドネシアへ渡航したり、ワヤン一座をまとめたりと、小柄な容姿の内には、強靭な
精神とエネルギーを感じます。辛い事や、苦しい事も人には見せず、前向きに捉え、
真っ向から立ち向かっていく姿勢に真の女性として、尊敬の念を感じます。(まゆみ)

_MAP0225.jpg_MAP0614.jpgMAP_0162.jpg
kultak200.jpg_MAP0405.jpg_MAP0587.jpg
_MAP0800.jpg_MAP0543.jpgkultak137.jpg