abies_066.jpg

4月26日 愛知県名古屋市生まれ
A型

●活動/お仕事
アロマテラピー講師・アロマセラピスト

20代の頃から人に雇われて働くのは30代前半まで、30半ばまでには独立して、自分で何か始めたいと思い続け「アロマテラピー」に出会いました。
それまでは常に「頑張らなければならない」「前に進み続けなければならない」という思いでいっぱいで、それが当たり前だと感じていました。心も体も常に緊張状態(アロマテラピー的にいえば、心と体が強張っている状態)だったように思います。
アロマテラピーを通して出会った方々は、私に「頑張らなくてもいい」ということに気づかせてくれました。
休むべき身体の状態の時にはしっかり休む、頑張るべき身体の状態の時には精一杯命頑張る、身体には元々そうすべく生体リズム(月経周期、肌周期、睡眠習慣、食事習慣、排泄習慣・・・)が備わっているのだから。
そして人間は結局好きなことをやってしか生きていけない(←これは私にとってのアロマのカリスマ・宮川明子先生の言葉です)のだと日々感じています。

連絡先
LinkIconFCCメディカルアロマテラピースクール駒込校

東京都豊島区駒込3−207デュアル駒込6F
03−3910−2617
fcc-sophia@parkcity.ne.jp


好きな言葉:過去の栄光より未来の成功

Mail.png持田美樹さんより〜同時代の女性へのメッセージ
やりたいことがあればどんなに少しずつでも「やり続ける」ことが大切だと思います。
やり続けなければ、達成することはできないのだから。
心や体が頑張りすぎている状態のときには、好きな香りで癒されてみるのもお勧めです。
心がゆるむと体もゆるみ、体がゆるむと心もゆるみ、香りで心と体は変わります。

Camera.png
<芯の強さが、光る美人>私の持田さんの第一印象です。
YESとNOをはっきり語られる姿に、これまでの様々なお仕事での経験やブレない仕事に対する想いを感じます。今回お仕事されている姿を拝見させて頂きましたが、生徒さんを指導されている時の厳しく?もユ−モアのある様子に好感度UPいたしました。撮影中も笑いが合えず、アロマの香りにすっかり癒されてしまいました。自分が頑張らなくっちゃと思い、空回りしてしまうことが多い自分に、肩の力を抜いていきましょ〜と諭された思いです。
やっぱり、自分のやりたいことを続けている人は、光ってますね!!(まゆみ)

abies_066.jpgabies_036.jpgabies_065.jpg
abies_026.jpgabies_001.jpgabies_017.jpg
abies_009.jpgabies_045.jpgabies_030.jpg